So-net無料ブログ作成
検索選択

両親を連れて 【2011-11-23】 [休日]

DSC_8873aa.jpg

晴天に恵まれた祝日は、青梅駅で板橋に住む両親と待ち合わせて、我が家と合流。

鳩ノ巣渓谷を一緒に歩くことになった。

DSC_8825aa.jpg

先週とは変わってだいぶ終盤になった紅葉ではあるが、空気が澄んでいて、川の流れる音がとても心地良い。

DSC_8843aa.jpg

70を過ぎた体にはちょっときついかなと思っていたけれど、きっと親父がお袋の手を引いて歩くのかと想像していた。

ところが、難所の急な階段でお袋の手をとっていたのは妻だった。

親父はそんな2人をカメラに収めるのに夢中だった。

まぁそんなものかと^^DSC_8863aa.jpg

記念写真などを撮りながら、白丸ダムを超えて、紅葉した山々を観ながら街道を歩き、

DSC_8864aa.jpg

DSC_8869aa.jpg

数馬峡橋を渡って、お昼はまたまた「森のアースガーデン

DSC_8877aa.jpg

今回は麦切りではなく、野菜のカレーを注文した。

ほとんどチーズと野菜の味しかしない素朴なカレー(?)で、美味しかった。

DSC_8897aa.jpg

食事の後は、30分に一回しかこない青梅線の時間を調べて駅に向かう。

帰りは車で板橋まで送ってあげて、任務終了。

親と久しぶりに歩いてみて、だいぶ歳をとったなぁ感じたが、いい思い出になったと思う。

明日は筋肉痛になっていないだろうか、膝は大丈夫だろうかと心配するばかり。

またいつか、みんなで歩けるといいな。今日は妻と娘に感謝の日となった。


nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

nice! 11

コメント 8

おきらくさん

素敵な景色ですね~♪ご両親も楽しまれたでしょう(^^)来年は私も訪れてみたいです。
by おきらくさん (2011-11-25 07:35) 

カワセミ

おきらくさん
 
ここは、高尾山のように人がたくさんいませんし、川も山も空気もすてきなところですヨ^^
秋だけでなくても楽しめますので、是非トライしてみてはいかがでしょう!
by カワセミ (2011-11-25 09:56) 

ジークフリート

素敵な紅葉で親孝行は、微笑ましいですね。
いい日です。
考えてもなかなか実行できないのが、親孝行ですよ。

急に歳を取ったように老け込んだ東京の両親と同居の義父を見て
最近、悩んでいます。
by ジークフリート (2011-11-25 10:23) 

カワセミ

ジークフリートさん 
親孝行になったかどうか分かりませんが、楽しかったのは確かなようです。
自分の親の体力など、普段はあまり考えた事がありませんでしたが、
同年齢の方々を診ているいると、やはり72歳には変わりないなと思いました。

ご両親は東京ですか。愛知と東京では距離があって心配ですね。
親の事を心配しなくてはならない歳に自分がなっていくことに、正直少しとまどいがあります。
いままで心配かけっぱなしでしたから。しっかりしなきゃと反省中です。
by カワセミ (2011-11-25 16:36) 

夢ライダー

家族の風景

ご両親にとっては
わが子が幼かったころのことを
甦らせる素敵な時間だったでしょうね。

by 夢ライダー (2011-11-25 23:18) 

カワセミ

夢ライダーさん 

子供の頃、色々なところへ連れて行ってもらいましたが、私の祖母と一緒に行った記憶はあまりありませんでしたので、娘には良い思い出になってくれたらいいなぁと思っています。
両親は、やはりだいぶ歳をとった感じが見受けられました。
体が痛くなっていない事を祈っています。
by カワセミ (2011-11-26 12:38) 

suzu*

秋になると紅葉した森や山へ連れてきたいと思うけど。
流石に、石段やくねくね上り坂は・・・きついかなぁと。
カワセミさんのご両親はお幾つになられとるんでしょ?
手を取ってあげたのが奥さんやったのが、何よりの思い出になるんとちゃうかなぁ?
心、気持ち寄せ合えて良かったですね^^
by suzu* (2011-11-28 09:27) 

カワセミ

suzu*さん 
お返事遅れてすみません^^;
私の両親は72です。母親は数年前に癌を患って手術をしたりと体力はだいぶ落ちてきましたね。
でも、本人はがんばってますよぉ~。
思い出はたくさんあったほうがいいですね!
by カワセミ (2011-11-30 12:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。