So-net無料ブログ作成

名栗の里で夏を満喫 【2010-08-22】 [休日]

R0017242aa.jpg

先日の松本は雲の中だったので、なんとか青空の中で山が見たくなり、日曜日は家族で、埼玉県の飯能市にドライブに出かけた。

R0017114aa.jpg

朝は7時に出発し、向陽台で朝食を済ませてから、成木街道を抜ける。

R0017121aa.jpg

成木街道入口という交差点は黄色の点滅。

R0017125aa.jpg

しばらく走ると、景色は山の中へと変わっていく。

街道脇を流れる小川を覗くと、釣りをする人達がいる綺麗な川があったので、下りてみることにした。

R0017132aa.jpg

小魚も沢山およいでいる。 

R0017137aa.jpg

水は冷たく、緑の中を流れる川に暑さを忘れるほどだ。

娘は、川の中に入りたそうだったが、釣り人の邪魔になるので、ここは遠慮し、他に遊べる川を探すことにして、また車に乗った。

R0017149aa.jpg

すると有間ダムのすぐそばに「川遊び」の看板を見つけ、入ってみると、駐車代500円で浅瀬の川で遊ぶ家族がたくさんいた。

お金を払っての川遊びに少し抵抗があったが、ここはキャンプ施設も併設しているので、駐車代なら納得する。

我々も仲間に入り、川の中へ。ザブザブ。

R0017153aa.jpg

水着で遊ぶ、わんぱくなこども達がたくさんあそんでいる。

川には小魚や虫、おたまじゃくしが泳いでいた。娘は楽しそうだが、大人はこの日差しに少しバテ気味。。。。

R0017146aa.jpg

 

R0017174aa.jpg

しばらく遊んだ後、食事の前に汗を流しに温泉へ向かう。

向かった先は、有間ダムの麓にある、「さわらびの湯」。

R0017181aa.jpg

良いお湯でスッキリして、外に出ると、湧水で冷やされた、きゅうりとラムネがなんとも涼しげで、夏を演出していた。

娘がねだるので、冷えたきゅうりを戴く事にしたが、形は悪いくても、味噌をつけて食べるととても美味しい。

R0017183aa.jpg

ランチは、自転車海苔御用達のレストランで。

R0017210aa.jpg

私は3回目だが、家族は初めて。

R0017201aa.jpg

鳥肉の香草焼き 皮がパリパリでおいしかった。

R0017217aa.jpg

妻が注文したのは、「タコライス」。

R0017221aa.jpg

娘は、きのこと野菜のドリア

R0017222aa.jpg

もう一品、とんかつのミルフィーユ仕立ても注文。

R0017223aa.jpg

頼みすぎかな、と思ったが、今日は普通にお腹に収まってしまった。

R0017229aa.jpg

女性は、シフォンケーキとモンブランも・・・

R0017232aa.jpg

名栗の山に囲まれたお店からの眺めは、なかなかいい。

R0017238aa.jpg

3時には帰路につき、途中でジェラートもたべた。

R0017250aa.jpg

ここは、聖蹟桜ヶ丘にある酪農家が経営しているお店。ちょっと一休み。

R0017247aa.jpg

R0017255aa.jpg

R0017256aa.jpg

そして、家についてからは、飯能名物の「四里餅(しりもち)」と「名栗まんじゅう」をほおばった。

ちょっと食べ過ぎのドライブだったが、夏を満喫できた気がした。

R0017239aa.jpg

家から2時間30分も走れば、こんなのどかな山里に行けることが分かり、また行こうと約束した。

次回は川遊びをメインにしよう。

by GR DIGITALⅡ  トラックバック企画「夏」に参加しています。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0